HOME >> ダンボールカテゴリ >> ダンボールは回る

ダンボールは回る

ダンボールの良い点にはリサイクルがしやすい、というものもあります。

ダンボールのリサイクル率はとても高く、数字上では使ったダンボールの回収率はほとんど完全に近いといわれています。

これはベッドボトルなどと異なり、ダンボールは再びダンボールとして作り替えることができるからです。

つまり、一度ダンボールとして利用された木の繊維は、何度も何度もダンボールとして甦り、私たちの荷物を運んだり、アートになったり、子供の秘密基地になったりしてぐるぐると回っていると言うことになります。

これは環境にもとても良いことですね。

この良い循環を絶やさないために、ダンボールを処分する際には地域の自治体などの規定に沿って、きちんと古紙回収業者に持って行ってもらえるように正しく廃品回収に出すようにしたいところです。

ダンボールが循環し続けていればつまり、それだけ新しく切り倒される木も少なくて済む、ということになるわけですから、ちょっとした一手間を惜しまないように心がけたいところです。


生活の一部だダンボールは情報収集にお役立てください。

ダンボールはあなたの生活にたくさん使われています。今や生活の一部ですね!