HOME >> ダンボールカテゴリ >> 機能性ダンボール≪KPEダンボール≫

機能性ダンボール≪KPEダンボール≫

"Kami water Proof Eco-paper"の頭文字をとって名づけられて"KPEダンボール"は、両面のあるいは片面のライナーに羽毛の粉末をコーティングした超撥水性のダンボールで、耐水性、保温性、防湿性にも優れているために、耐水ダンボールや保冷用のダンボールとして冷凍食品や海産物、青果物などの梱包に使われています。

通常のダンボールであれば冷凍したものを室温に戻した場合、温度差からダンボールの表面に水滴がつく結露が起こって強度が落ちてしまいますが、KPEダンボールの場合はダンボールの表面の変化は殆どありません。

"羽毛"は私たち人間の髪の毛や爪、皮膚の角質に含まれるケラチンというタンパク質と同じものでできていて、これには紫外線や衝撃などから体を守るバリアの働きがありますが、この羽毛を機械に入れて耐水性や保湿性を失わない0.02mm程度の粉末状にし、ダンボールに糊づけしたライナーを熱風で乾燥させる工程でケラチンを破壊しないために、粉末に耐熱性の液体を混ぜてライナーにコーティングします。

そして羽毛の粉末は天然素材で、パルプ同様にバクテリアなどの微生物の作用によって有機物から無機物へと分解される"生分解性"に優れているために環境にも優しく、通常のダンボール同様に古紙の原料としてリサイクルすることができます。

現在では、羽毛はダンボールだけでなく、あぶら取り紙や、断熱効果のある建築資材、さらには表面にバリア効果を持たせることによって毛髪や皮膚の内部を熱の力で整えてしっとりさせることができるのを利用して、薬用ハンドクリームやヘアケア用品などにも利用されています。


生活の一部だダンボールは情報収集にお役立てください。

ダンボールはあなたの生活にたくさん使われています。今や生活の一部ですね!